名刺専門業者のサービス内容とは?スピーディでハイクオリティな作成

目立つためのオリジナリティ溢れる名刺作成とは

名刺を持ったマネキン

初めて会った人でも、名刺を渡すことで印象付けたり後から連絡を貰えたりするようにできます。でも、名刺作成は懸賞ハガキとよく似ていて、如何にして目立たせることが大切です。
でも、目立たせると云っても邪魔になるとか気持ち悪いとか持っている事が恥ずかしいとかを感じさせるものは逆効果です。
では、どんな名刺なら目立ち効果が高くなるのか名刺作成を専門業者に依頼するときのポイントをみてみましょう。

ひとつ目は大きさについてです。
名刺は91mm×55mmが標準で、ほとんどがこの大きさです。
目立たせるために、敢えて標準から少し外れた寸法にする方法があります。
但し、名刺交換して数日間は寸法違は目立ちますが、長く保管する為には逆に煩わしいものとなるので注意が必要です。
ふたつ目は厚さです。
名刺の厚さは、標準的なが0.15mmから0.3mmのもの中に、厚さ0.6mmのものが混じっていたら存在感があって目立ちます。
もし、断面が色付きだったら効果がさらにアップします。
みっつ目は、材質です。
一般的な名刺の材質を紙ではなく、少し高価ですがトランプの様なプラスチック製や金属製も選べます。
名刺を目立たせる方法はまだまだ他にもあると思います。
オリジナリティ溢れたオンリーワンの名刺作成を考えてみましょう。

名刺作成のサービスはどのようなものか

働くうえで、名刺は毎日必要なくらい欠かせないアイテムです。名刺は渡した相手に即座に認知してもらえる自分のプロフィールとしての大切なツールですので、どのような名刺作成をするかは大変重要な要素です。名刺作成は最近は自作もできますが、やはり良い名刺を持とうとするなら専門業者に依頼するのがよいでしょう。名刺の専門業者なら、こちらの望みのイメージ通りの名刺作成をしてくれます。専門業者は、名刺のデザインやカラーやフォントも多数揃えており、豊富なセレクションから選ぶことができます。ネットの業者ならウェブ上で仮のレイアウトもみれますし、実店舗の業者なら担当者が店のPCディスプレイで作って確認させてくれます。自分のデザインでオーダーしたいなら、業者にデータを送ればすぐに対応してくれるでしょう。業者印刷のメリットとしては、業者の方が圧倒的に紙の種類があります。選んだデザインに対してどの紙を選ぶかによって、名刺の表情もがらっと変わります。一般紙をはじめ和紙やエンボス紙やクラフト紙など、様々な特殊紙を選べるのも名刺作成のオーダーならではの良さです。すぐにほしい場合でも業者に依頼すれば早急に対応してくれるためおすすめです。

自社のPRツールだからこそ名刺作成はプロに任せよう

名刺といえば、自社にとって大事なPRツールです。取引先の手元にいつまでも残るものだからこそ、デザインは重要視したいものです。
しかし、名刺作成を手作りで行おうとすると、案外難しいものです。文字のフォント・大きさ、色、載せる情報やそれらの配置、考えなければならないことは山積みです。
だからこそ、名刺作成は専門業者に依頼することをおすすめします。
印象的なデザイン、好感度の高いデザインなど、専門業者だからこそ持っているノウハウがあります。文字の微妙な配置や、色合いなど、細かなことに悩む必要もありません。自社で名刺作成する手間を考えたら、専門業者に依頼するほうがコスト面からもお得でしょう。
それ以外にも、専門業者に任せると良い点があります。それは、印刷までお任せできてしまうところです。サイズや紙質を自由に選ぶことができて、よりイメージにあった名刺を作ることができます。また、文字の厚盛り印刷など、自社では難しいことも可能です。
また、スピーディーな名刺作成も可能です。名刺作成をネットで注文でき、またスピード発送してくれる業者もあります。他業務で忙しい、名刺作成の時間が取れないなどの悩みも簡単に解決します。
重要なPRツールだからこそ、名刺作成は専門業者に依頼してみてはいかがでしょうか。


納得のいく名刺を作成するなら【BUSINESS名刺印刷所】がおすすめです!
印刷通販では難しい後払いにも対応しているので、入金を待たずスピーディーに名刺を作成することが可能です。

注目の記事

ニュース